2009.04.04

旅立ち。

あっという間に大学卒業

ブログ更新も7か月ぶりどーもSASUKEです

 

 

今回は●ixiを言い訳にはしません。

 

なんてったって、

●ixiすら3ヵ月放置プレイなんで。(ぁ

 

 

もうどうしようもないねorz

 

 

さてさて

このブログの背景みたいに、

いま関東のは見頃を迎えてますね!

 

あの桜みたいに、

俺の教え子たちも見事に桜を咲かせてくれました(´∀`)

 

 

俺にとって、

毎年毎年送り出す高3生は、

はっきり言って宝物です。

 

特に今年は、

俺にとって最後の高3生だったこともあって、

半端なく気合い入れてやってました。

 

 

秋からは受講生100人突破に合わせて担任2人体制で臨んで、

あっという間に迎えた12月、授業最終回。

 

授業後に、

受験に立ち向かう最後の3ヵ月に向けて、

107人にエールを送りました。

 

 

高3担当を4年間務めてきて、

あんなに感動した最後は初めてでした。

 

俺ともう1人の担任が順番に最後の挨拶したら、

107人が拍手してくれた(゜∀。)

 

 

共に戦ってきた1年間。

こいつらにも絶対、

第1志望に合格する悦びを味あわせてやりたい。

 

そんな思いで、

年が明けてからはもう1クラスのほうの高2担当を継続しつつ

高3クラスの奴らの結果報告を待ち続けました。

 

 

そして、

2月の半ばから続々届く合格報告。

 

クラスの子同士が待ち合わせてわざわざ俺に会いに来てくれるなんて、

正直泣きそうなくらい嬉しかった。

 

結局うちのクラスからは、

5名がこの担任の仕事の採用試験に挑んでくれた。

何人合格するかな。

 

こうして毎年、

後継者が続いてくれることに感謝、感謝です。

 

 

俺はもう続けないけど、

すぐ近くで学生やってるから、

また会おうぜ。

 

 

 

 

 

申し遅れましたが、

SASUKEは大学院に進学します。

教育方法学、授業実践開発を専攻します。

 

昼間は研究室が母体の教育方法学の研究者集団に所属して、

一応働くみたいです。

 

 

教師になる目標を叶えるまで、

大学受験とは離れちゃうけど、

教育者の端くれとしてこれからもがんばるつもりです。

 

このブログはこのまま残します。

全然受験ブログじゃないけど、

これからも気まぐれに更新しようかと思います。

 

 

ではでは(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.19

雲が晴れてく

どーも(´∀`)

 

お久しぶりです♪

 

 

mixiのやり過ぎで、

こっちの存在を完全に忘れてました(ぁ

 

ってか、

正直なところPCに向かってブログを更新する時間がなかったんよ。

mixiはケータイからでもできるし。

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

なんだって??

 

 

 

 

 

おー鋭いねぇ

mixiモバイル依存症だよ!!!

 

 

 

 

最近のmixiの日記はめっちゃ更新してるよ!

だから時間だけじゃなくて、

こっちに書くネタもないんだよ(泣

 

 

 

 

 

 

さてさて

mixiでは早速したんだけど、

今年もまた桜の開花報告しちゃいます

 

 

 

 

いま、

俺のクラスでは2人の合格者が出ています。

 

 

1人はMARCHクラスの私大で、

もう1人は教育の関東最大派閥の某旧帝大です。

そしてもう1人。

 

 

 

 

 

俺(ぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1希望のゼミ合格しましたヽ(゜∀゜)ノ ヤター

 

 

 

 

 

 

というわけで、

俺の専攻もだいぶ決まってきました

 

 

 

ズバリ!

 

 

 

 

 

 

 

臨床教育学です(´∀`)
※「現場の教育」ってな感じです

 

 

 

 

 

 

 

これからは、本学教授であり教育評論家である、

尾木直樹先生のもとで学んでいきます☆

 

尾木ゼミ生としての自覚を持って、

その名に恥じぬ活動をしていきたいです!

 

4月まで待たなくても、

年明けから徐々に活動が始まるみたいなので、

いまから楽しみじゃ( ̄^ ̄)

 

 

せっかく咲いた桜を、無駄に散らさないために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.28

人が輝くとき

朝5時起床。

これから外回りのバイトに行ってきます。

 

 

私立大入試全盛期が過ぎ去ろうとしている。

と同時に、国立大は全盛期を迎えている。

 

ある受験生の元には桜が咲いている。

またある受験生の桜はまだ蕾のまま。

だいじょぶだよ。きっと咲くよ。

 

 

受験生の次の1年が、まもなく決定する。

 

 

 

  

もうすぐ、俺の大事な仲間が、遠くへ旅立つ。

 

その人を、心から尊敬してる。

その人を、心から大切に思ってる。

その人は、俺にとって、かけがえのない、友達。

 

 

 

俺は彼女から、大きな大きなパワーをもらってきた。

彼女の溌溂さと笑顔に元気づけられた者は、数果てしない。

 

 

彼女は、己を磨きに異国の地へ行く。

 

 

彼女は俺に目標を語ってくれた。

そのときの彼女の目は、輝いていた。

彼女自身も輝いていた。

 

がんばる自分は、かっこいい。

がんばる自分は、かわいい。

がんばる自分は、好きになれる。

 

ひとつのことに、一生懸命になろう。

 

 

やると決めたら一途にがんばる。

彼女のそんな前向きなところが好きだ。

よりいっそう輝きを放つ、素敵な女性になって帰ってくるだろう。

 

 

きっと今頃は、期待と不安が所狭しと大きく大きく膨らんで、彼女の心を締め付けてるに違いない。

ときには期待が大きくなるかもしれないし、

ときには不安が大きくなるかもしれない。

 

でも、彼女のまわりには大勢の仲間がいる。

みんなの力が、彼女の力になる。

 

 

がんばってこいよ!

 

・・・で、無事に帰ってこいよ。

応援してるよ★☆

 

 

 

大切な仲間の「これから」にエールを送る。

 

 

今 君は門出に立ってるんだ

遥かなる道をゆくんだ

誇り高き勇者のよう

風立ちぬその道のどこかで

君を探してるんだ

誰かが君を待ってるんだ

思い描く夢のもよう

いつの日にか

その目に映せ

(コブクロ「YELL~エール~」より)

ブログランキング
学生ブログランキングで542位! JRANKで6位!!
これからも応援よろしくです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.16

正義の味方

19歳お初の更新いってみよー(´∀`)

 

 

19歳最初のニュース!!

その①:きのうカウンターつけました!

いままでサイドバーにこういうの埋め込む方法わかんなくて(´∀`)

みんな最初はこんな情けない数から始まるんだね~

 

 

 

 

 

なんで今日からじゃなかったの? 19歳からでいーじゃん

 

 

 

 

 

 

そ、そんなことはない・・・はずだよ?

ほ、ほら、あの、、、

18歳のうちにやっときたかった、みたいな。

うん。

 

 

・・・次のニュースいこ。

 

ニュースその②:

なんと!

 

この「☆★桜、咲け★☆」と相互リンクしてくれたサイト様が!!!

 

相互リンク第1号は、さくら様ぁぁ!!!

どうもありがとで~す(≧∀≦)

当サイトにもようやく「Links」のコーナー登場☆

 

というわけで、当サイトにお越しくださった皆様は、

当サイトを救ってくださった女神:さくら様の

サクラの春まちブログ☆」←新しい名前かわいーよね

もどうぞ♪

リニューアルオープンしたばかりです☆

 

 

あ、これをご覧くださってるサイトオーナー様、

私B. M. AXISは、

春までの期間限定」とか言ってたくせに、

カウンターつけたら数増えるの見たくなってそんな理由!?

4月以降も続けようかと思い始めましたので、、

相互リンクしてくださる方、

どうぞよろしくです★☆

 

 

 

それにしても、何だか久しぶりに平穏な誕生日迎えた気分。

外回りのバイトのはずがで中止になったし。

それに、去年の2月16日は、試験だったもんね。

 

しかも、毎年雨かいっ

通勤ラッシュの電車(1h)の中では、

びしょびしょの傘はいちばんの武器になる

正面のおじさんのスーツにシミつくるかもだし、

お姉さんの足にポタポタ水たらすかもだし

 

また、

びしょびしょの傘はいちばんの標的になる

乗換駅でどどーっと人が乗り込んできた瞬間、

 

へし折られる

 

100均のビニ傘でも、何気にヘコむんだよね(笑

 

テスト前に、あんまりヘコまないように注意しよう。

 

 

でもさぁ、

「家から大学までなんて、そんなにヘコむ要素なくね?」

なんて思った、そこの貴方!!

 

入試当日は、普段は何とも思わないことでも

ヘコみます! キレます!

そして、その精神的な不安定が、

試験中のイライラを招きます。

そして、集中できません。

 

逆に、些細なことで喜べます!

 

 

 

去る2005年2月6日。

MG大経済学部入学試験。

異様なまでに電車が混んだ朝だった。

家の最寄駅から試験会場の品川までは、総武線快速で1h。

途中、津田沼で大量に乗り込んできた。

ドア付近にいた俺は、悲劇にあった。

電車内がいっぱいで、そこに無理やり乗り込もうとしたOL。

何を思ったか、俺の最も男性らしい部分に膝蹴りを入れてきた。

さらに、ドアが閉まる瞬間、押し出されそうになったのか、

俺の男性的な部分に当たった膝で、力いっぱい突っ張った

 

こんなに強烈な力をそこに喰らったことはなかった。

・・・痛いってば。

気持ちもわかるけど。

 

そのOLは新橋までずっと一緒で、複雑な表情だった。

―――おしくらまんじゅうって、こういうのをいうのね。そうか?

 

悲劇はそれだけではない。

俺は入試に出かけると、大学の最寄駅についたら、決まって母上にメールを入れていた。

特に理由もなく、ただなんとなく。

 

その日も同様に、

品川←けっこう淡白でしょ

それだけ送ろうとした。

 

が、

 

朝からケータイ電池切れ。

 

チーン。

 

今となれば、なんであんなことくらいでヘコんだのかわかんない。

受験票も鉛筆もお守りも忘れなかったのに。

でも、きっとそのメールだけできっとほっとしてたんだね。

 

財布をひっくり返したら、なんとテレカ発見!!

昔お世話になった仲良しのお医者様の退職ご挨拶テレカ。

 

H先生には、小さい頃からずっとお世話になりっぱなしだった。

 

H先生は俺が小学生のときに亡くなった。

でも、まだ俺のことを守ってくれてる

テレカに描かれたH先生の優しそうな似顔絵に、涙が出そうになった。

 

 

 

MG大経済学部経済学科、合格。

H先生、どうもありがとう。

 

 

亡くなった大切な仲良し、家族、ペット・・・

彼らはいざというときに、必ず味方してくれます。

 

大切な人は、ずーっとずーっと大切にね。

ブログランキング
おかげさまで、学生ブログRANKINGで1052位!
現在JRANKで3位! ありがと~(≧∀≦)
 これからも応援よろしくです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.17

捨て身のアピール

今年の11月はあったかいなぁなんて思ってたのに、さすがに半分も過ぎるとだんだん寒くなってきたね。

大学の学生ホールでカップル尻目にひとりで座ってると、寒さ寂しさのダブルパンチ喰らう今日この頃・・・(笑)

 

さて、この時期推薦入試とかAO入試とか真っ盛りだね。

そうすると、やっぱり面接ってやつも避けて通れないんだよね。

緊張するよね。

でも、なんで緊張しちゃうんだろう?

それはきっと、一生懸命練習してきたから全部出し切らなきゃ! 合格しなきゃ! って、陰でサポートしてくれた人たちに恩返ししなきゃっていうプレッシャーで頭がいっぱいになっちゃうから。

確かにその思いはとっても大事。

でもね、あんまりそのことばっかり気にし過ぎると、すごく緊張しちゃってベストが尽くせないこともあるんだ。

そんなときは、いっそのこと「どうにでもなれ」くらいの気持ちで立ち向かうのもいいかもしれないよ。

Fortune favors the bold.〈運命と女神は勇気をひいきにする〉

―――身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ

捨て身になってはじめて、活路を見いだし、事を成し遂げることができる。

そのほうが、練習に練習を重ねた「面接マシン」になるよりも、ありのままの自分をアピールできていいかもしれないよ。

ガンバ!(^^)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.10

冒険と保険

「お前それはちょっと無謀じゃないか?」

―――進路指導の先生にこんなこと言われちゃって迷ってる人、けっこういるんじゃないかな?

でもさ、きっと「やってみなきゃわかんねぇだろ」って思うよね。

 

そうなんだよ。そんなのほんとにやってみなきゃわかんないんだよね。

もしかしたら、今年の受験生はみんな出来が悪いかもしれないし、自分がわかる分野ばっかり出題されることもあるかもしれないじゃん!

だから、誰が止めても、本気でその大学に入ってやりたいことがあるんなら、ぜひぜひ挑戦してみたらいいと思うよo(^-^)o

貴方の可能性は無限大です★

 

Nothing venture, nothing have.

―――虎穴に入らずんば虎子を得ず。

「なにごとも危険を冒さなければ成功を収めることはできない。」

 

ただし、受験も、もしものときの浪人もすっごくお金がかかることだから、危険を冒す際には、それなりに保険=押さえの大学を受けておくこと!!

 

いずれにせよ、後悔のないように精一杯やることじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)