2006.01.21

“絶対”の法則

センター試験1日目、おつかれさま

大雪の中、大変だったね。

明日で終わるから、もうひとふんばり。

 

ところで、今年は1日目が文系、2日目が理系科目に分かれてていいね☆

去年はごちゃ混ぜで、1日目1時間と、2日目が最初と最後の時間が試験で、、特に2日目が待ち時間長くて大変だったよ。。。

明日の試験は以下の通り。

 

9:30-10:30  理科①
                   生物I・IA 総合理科 理科総合B

11:15-12:15  数学①
         数学I・IA

13:30-14:30  数学②
         数学II・IIB 工業数理基礎 簿記・会計 情報関係基礎

15:15-16:15  理科②
         理科総合A 化学I・IA

17:00-18:00  理科③
         物理I・IA 地学I・IA

 

あ、今日の英語リスニング試験が、全国で120人超の受験生が、プレーヤーの不具合で再試験だったとか??

貴方はだいじょぶでしたか?

 

 

 

今日、初めて車にチェーンを装着した。

そして、初めて雪道を運転した。

行きは20分かけて装着したチェーンも、駐車場出たらあんまり雪なくて5分で外した(笑)

帰りはまたつけ直したけど、ほんとに大変だった。

なんでって、幹線道路まで真っ白なんだもん。

いつもは肘掛に肘ついてハンドル軽く握るだけなのに、今日は肘もつかずに両手でぎゅっと握り締めてた。

家族4人の命を預かった。

失敗は許されなかった。

 

 

19:48、家族4人の無事が確認された。(?)

 

ちょっと話に無理があるけど(笑)、「絶対大丈夫」と信じること、これは大切だよ。

俺みたいに雪道の経験がなくても、「絶対無事に帰る」一心で運転すれば帰れる。

俺みたいに高校受験に失敗しても、「絶対合格する」一心で戦えば合格する。

 

―――Believe yourself.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.20

見えない敵

肉体労働してきました(^0^)/

場所は、予備校に程近い百貨店:そ●う

いま千葉店全館改装中なの知ってる?

今回俺が担当したのは、婦人服のフロア。

テナントに雇われた運送業者が、次々にやってくる。

地下2階の駐車場と5階のフロアを往復し、什器を運び出す。

※什器…店舗の家具のこと。服を陳列する棚などなど...

彼らがスムーズに動けるように指示するのが俺たちの仕事。

 

それにしても、地下の駐車場は、寒い

ダウンジャケットが威力を発揮した10h労働だった。

 

 

さて、いよいよ明日はセンター試験だ。

独立行政法人・大学入試センターが行う、マーク方式の試験である。

近年は私立大学のセンター利用入試導入も落ち着きを見せ始めており、これ以上センター受験者が増えることはないだろう。

さてさて、明日21日の出題教科は以下の通り。

 

9:30-10:30  公民  現代社会 倫理 政治・経済

11:15-12:15  地歴  世界史A・B 日本史A・B 地理A・B

15:35-16:55 外国語   英語 ドイツ語 フランス語 中国語 韓国語【筆記】

17:40-18:40       英語リスニング

 

さてここで、元受験生:B. M. AXISから、明日センター試験に挑む貴方にアドバイス☆

まず、リスニングを受験する貴方!

試験時間をよぉ~く見てみよう。

17:40-18:40。つまり、3科目が終わったあとの夕方

眠くなるかもしれないし、疲れがどっと出るかもしれない。

 

リスニングは、英語200点中50点を占める。

勝敗の分かれ目であることに違いない。

だから、試験当日の体調管理には十分注意してほしい。

 

次に、すべての受験生へ。

センター試験には、“ジンクス”とでもいうべき、ほぼ毎年起こるある現象がある。

 

それは、

毎年実施日は少しずつずれてるはずなのに、成人式おセンター試験は、決まって雪が多い。

去年のセンター試験は、

寒い寒い試験日だった。

待合室だって、試験教室だって、寒いことは十分ありうる。

大学入試には、「寒さ」という名の見えない敵が潜んでいると心得よ。

 

だから、防寒対策は万全に。

 

そして、マスク

 

 

①体調管理(暑い⇔寒い)

②マスク

③お守り

④キットカット

4つ準備したら、

さぁ、行ってこい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.09

センターの“敵”

なかなか更新できなくて申し訳ない...

実は、(と、早速言い訳を始める)明日から大学の新学期が始まるんだけど、初日から金曜日までテスト&レポートが続くんだぁ。。。

10日(火)テスト:英語(読解系)、スペ語
        レポート:キャリアモデルケーススタディ(終わらない)

11日(水)テスト:なし
             レポート:教育原理に2種類、基礎ゼミに1種類
             授業:生涯学習入門

12日(木)テスト:倫理学
      レポート:なし
      授業:キャリア入門、法学(20時まで)

13日(金)←13日の金曜日だぁ~Σ( ̄□ ̄;

・・・じゃなくて(笑)、

13日(金)テスト:物質と環境(高校でいう化学)

16日(月)テスト:英語(作文系)

 ※珍しい名前の授業はそのうちご紹介しますね^^

 

とまぁ予備校のバイトに萌える燃えるばっかりに、自分の勉強をそっちのけにしちゃってただねぇ↓↓

でも、不思議なことに水曜の後半~金曜のテスト&提出物の準備は何故か完了してるんだ。

最初にやってくる最大の難関は、火曜日

英語・・・勉強に十分時間とれれば満点だった

スペ語・・・奇跡を信じよう☆

レポート・・・ブログ書いてるひまがあればこっち書け

 

・・・でっかい壁でしょ?

 

初めにくる壁・・・なんだかセンター試験みたい。

毎年数十万人もの受験生が受けるこの試験。

高校生の場合は学校一括申込だから、受験会場行くと、見慣れた奴がうじゃうじゃいる。

両隣は同じクラスだと思っていい。

だから、ついついいつもの軽い気持ちでいっちゃう。

 

もちろん緊張し過ぎちゃうよりはずっといい。

でも、そいつらはクラスメイトであると同時に、その瞬間は受験戦争のでもある。

敵は、場合によっては攻撃してくる。それも、無意識のうちに。

 

例えばテスト中。鉛筆でな音を出す

消しカスをでっかい音立てて、しかも長時間にわたって払う

ページめくる音が大げさため息でかい

鼻かむすするのどで変な音出す

極め付けに、貧乏ゆすりする

これらは時として、焦って解答してる俺たちに襲い掛かってくる。

 

例えば休み時間。

知り合い同士の部屋だし、一般入試もまだこれからって時期だから、受験会場の空気を読めない奴がいる。

たとえば、大声で話し始める。これは他校の学生だとなおさら痛い。

これの片割れに、複数で自己採点する奴。当然うるさい。

「できたもんね~」って自慢する奴

これは、居酒屋で空気読めない奴とはワケが違う。

彼らだって必死で、悪気があってやってる訳ないんだから

 ※ただし、貴方はこんな風にして周囲を邪魔しちゃいけません。。。

 

相手に引きずられたら、自分が負ける

だから、ほっとけ。受験はマラソンと同じ。

まわりとじゃなくて、自分との闘い

 

 

 

敵は自分。孤独で苦しい闘いに勝て。

受験は、あきらめの悪い奴が勝つ。

桜、咲け。無事に合格できますように。

―――The message from B. M. AXIS

| | コメント (2) | トラックバック (0)