« 2008年8月 | トップページ | 2009年6月 »

2009.04.26

拝啓、父上様。母上様。

Photo

 

君子蘭。

 

両親が結婚したときに、

仲人のご夫婦から頂いたそうです。

 
 

毎年元気に花を咲かせてたのに、

 

17年前、

ちょうど母方のじいちゃんが亡くなった年に、

花が溶けるように枯れて、

 

それ以来、

一切咲かなかったそうです。

 
 
 

それが、

17年の時を超えて、

 

今年咲いたんです。

 
 
 

なんかいい話ですね。

 

両親は、

来月で結婚27周年を迎えます。 

 
 

俺と妹が心身ともに健康でいられるのは、

2人が仲良くやってくれてるからです。

 
 

これからもよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.04

旅立ち。

あっという間に大学卒業

ブログ更新も7か月ぶりどーもSASUKEです

 

 

今回は●ixiを言い訳にはしません。

 

なんてったって、

●ixiすら3ヵ月放置プレイなんで。(ぁ

 

 

もうどうしようもないねorz

 

 

さてさて

このブログの背景みたいに、

いま関東のは見頃を迎えてますね!

 

あの桜みたいに、

俺の教え子たちも見事に桜を咲かせてくれました(´∀`)

 

 

俺にとって、

毎年毎年送り出す高3生は、

はっきり言って宝物です。

 

特に今年は、

俺にとって最後の高3生だったこともあって、

半端なく気合い入れてやってました。

 

 

秋からは受講生100人突破に合わせて担任2人体制で臨んで、

あっという間に迎えた12月、授業最終回。

 

授業後に、

受験に立ち向かう最後の3ヵ月に向けて、

107人にエールを送りました。

 

 

高3担当を4年間務めてきて、

あんなに感動した最後は初めてでした。

 

俺ともう1人の担任が順番に最後の挨拶したら、

107人が拍手してくれた(゜∀。)

 

 

共に戦ってきた1年間。

こいつらにも絶対、

第1志望に合格する悦びを味あわせてやりたい。

 

そんな思いで、

年が明けてからはもう1クラスのほうの高2担当を継続しつつ

高3クラスの奴らの結果報告を待ち続けました。

 

 

そして、

2月の半ばから続々届く合格報告。

 

クラスの子同士が待ち合わせてわざわざ俺に会いに来てくれるなんて、

正直泣きそうなくらい嬉しかった。

 

結局うちのクラスからは、

5名がこの担任の仕事の採用試験に挑んでくれた。

何人合格するかな。

 

こうして毎年、

後継者が続いてくれることに感謝、感謝です。

 

 

俺はもう続けないけど、

すぐ近くで学生やってるから、

また会おうぜ。

 

 

 

 

 

申し遅れましたが、

SASUKEは大学院に進学します。

教育方法学、授業実践開発を専攻します。

 

昼間は研究室が母体の教育方法学の研究者集団に所属して、

一応働くみたいです。

 

 

教師になる目標を叶えるまで、

大学受験とは離れちゃうけど、

教育者の端くれとしてこれからもがんばるつもりです。

 

このブログはこのまま残します。

全然受験ブログじゃないけど、

これからも気まぐれに更新しようかと思います。

 

 

ではでは(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2009年6月 »