« 天高く舞う鯉 | トップページ | 迷惑かけてこそ人間 »

2006.05.07

小さな力と大きな思い

どーも(´∀`)

久しぶりの更新です☆

 

きょうは読者の皆様に報告があります

 

 

 

 

 

えっ!? 彼女できたん??

 

 

 

 

 

できてねぇよ けっ

 

 

そうじゃなくて、

何度かココでお知らせしてきた、

そう、あの何度もボツったあの企画が

 

通りましたヽ(゜∀゜)ノ

はい拍手

 

  

3月末に企画責任者のひとりになって

企画書書いて、

アンケートとって、

集計して、

その結果を

生徒さんが読みやすいようにQ&Aプリントにしたんですが、

最後のQ&Aプリントが特に大変で。。。

 

 

まず、さっちーがペンでレイアウトと文章の原案を書き起こして、

それを俺がエクセルでアレンジして作成。

5月1日に社員に提出、昼頃から夜まで予備校に居座って、

何度も赤ペン入れられて、

そのたびに持参したPCで打ち直して

予備校のボロPCにフラッシュメモリさして、

A4版でプリントアウトして、

それをコピー機でB4版に縮小&両面コピーかけて提出・・・

 

この繰り返しでやっと社員のGOサインが出たかと思いきや、

翌日先輩からの電話でボツになったって知らせが入った。

 

理由は簡単。

統括責任者の先輩に見せてなかったから。

彼のGOサインが出てから社員のチェックを受けるはずだった。

 

 

 

Oh! ミステイクΣ( ̄□ ̄;)!!

 

 

 

えぇ、そのあとは0から打ち直しですよ。

 

3日はひと休みして汗流して

 

4日から手直し&先輩に猛アタック開始。

 

この間に、

Q&Aプリントに挿絵を入れてくれる画家にも猛アタック。

 

そして、たった1日で絵を描いてもらった。

●美さん、どうもありがとう(≧∀≦)
高校の先輩で元美術部。高校の物理の先生の似顔絵が最強だったんだよ

 

あの絵ね、

きのうの社員チェックでは、

社員のS氏に好評だったんよ(´∀`)

 

そのあと、S氏に

ココ直したらもうOKだよ

って、合格もらったんだけど、

「ココ直したら」の「ココ」を直そうと思って

予備校のPCにフラッシュメモリつないだらね、

 

「このファイルは読み取り専用で・・・」

 

って、

 

なぜかファイル開けないぜ。

 

「ココ」直したら終わりなのに!

発行を間に合わせてプリントを使ってほしい相談会は1h後なのに!

 

 

結局、

印刷室のワゴンに腰かけて、

自分のPC膝の上に載せて打ち直し・・・ ちーん

 

 

 

間に合いましたよ。

 

相談会に、間に合いましたよ。

 

何はともあれ、企画は成功しましたよ。

 

 

 

 

たとえ、

GW返上でほぼ毎日予備校に足運んでも、

その間に企画者の誰とも集まれなくて

ひとりで次の企画書出しに行っても、

それに激しく赤ペン入れられて夜までひとりで戦っても、

それが結局通らなくて次の日出直しでも、

2日かけて社員の言うとおり直したのに、

実はそれは必要ない」とか

企画書とそれに費やした努力と時間全否定されても、

それの存在意義伝えるために社員と論争しても、

あまりの忙しさに徹夜して28h起きてても

おかげさまで丸2日風呂に入れなくても、(ぁ

 

 

それでも、

 

 

Q&Aシートとか相談会とか、

夏期講習企画に費やした苦労も報われるってもんです。

休日返上で準備したすべてが、

生徒さんの力になれるならね。

 

 

こないだも言ったとおり、

 

俺は、

あのクラスを全員笑顔で卒業させてみせる。

 

そのために費やす努力なんて惜しんでたまるか。

 

俺の力なんて微々たるものだけど、

それでも、その力が、思いが、

いつかきっと生徒さんに伝わる。

 

Constant dripping wears away the stone.

―――雨垂れ石を穿つ。
久しぶりに英語のことわざ引用したぜ!・・・受験ブログ復活か!?

 

みんな!

一途に突っ走ろうぜ

 

最後に拍手のお返事しますー

 

はやだよーん。あはは。気が向いたから10回。
ちなみに、昨日のは「あげ」ですよ。

>はやだったかーあははヽ(゜∀゜)ノ
  来るたびに10回も拍手してくれてありがとう♪
  これからもよろしくね。

 

では。

ブログランキング
←パチパチ♪
今日もぽちぽちっと♪応援よろしくです

|

« 天高く舞う鯉 | トップページ | 迷惑かけてこそ人間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151653/9944815

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな力と大きな思い:

« 天高く舞う鯉 | トップページ | 迷惑かけてこそ人間 »