« 受験勉強する理由 | トップページ | 笑いの美学 »

2006.04.19

cとfに秘められた謎

どーも(´∀`)

学生ホールから更新中です。

 

それにしても・・・

 

 

眠い

 

どうしてこんなに眠いんだろ?

 

 

 

でもね、

 

いま一気に目が覚めたぜ。

 

 

 

3m先にあの人が現れたΣ( ̄□ ̄;)!!

向こうは俺に背を向けてるから気づいてない感じだけど、一方的に気づいちゃった俺はどうしたらいいのか。

 

 

 

 

あの日以来、まともに向き合って話したことはない。

いま彼女は、何を考えているんだろう。

 

 

俺のこと、許してくれたかな。

それとも、まだ気にしてるかな。

 

やっぱり俺は彼女のことを何一つ知らない。

 

 

 

 

彼女は去っていった。

 

一瞬、俺に気づいたようにも見えた。

 

でも、

 

目を合わせることもなく、

 

(もし気づいてたなら)気づいてないふりをして階段を下りていった。

 

 

 

 

 

俺は悟った。

 

もう、お互いがお互いを必要としていない。

 

 

彼女が俺を必要としていないのはもう百も承知だ。

 

それが、俺も彼女を必要としていない気がしてきた。

 

 

彼女が立ち去っても、それはそれでしょうがない気がしてきた。

 

 

 

 

なんて寂しい終わりかた。

あんなに恋焦がれて、あんなに必死になってやってきたのにこの始末。

あの3ヵ月はいったい何だったんだろう。

あんなに仲良くなったのに、いまでは他人同然。

9ヵ月前の悪夢が蘇った。

 

 

・・・とまぁ書いてるうちに、想定外な展開が起きた。

ブログの更新画面になってるところに、なんとあの人が来た。

 

 

何してるの?

 

 

・・・えっ?

 

 

ついいままで

「彼女は俺を必要としていない」

とか

「他人同然」

とか書いてたのに、

その彼女がいま、俺を訪ねてきた。

 

まさか

ブログに君のことを書いてた

なんて言えるわけもなく、

あわててバイトの企画書を画面に出して、

仕事中を装った。

 

 

久しぶりに間近で見た彼女は、きれいになってた。

メイクが変わったのか、すこし大人の女性になってた。

 

似合ってるよ。そのメイク。

 

メイクも素敵だけど、

それ以上に、

俺を見捨てずにいてくれたことのほうがもっと素敵だよ。

 

ありがとう。

 

ほんの2、3分しか話せなかったけど、

やっぱり彼女はよくわからない。

まぁ、女は謎があってこそ魅力的なんだろうけどさ。

 

いずれにせよ、

久しぶりに心に晴れ間が見えた。

ちょっとほんわかした昼下がりだった。

 

それでは、これから魔の政治学に出てきます。

国際政治学を専攻したかった人間が言うことじゃないよね。

 

ま、そのへんはご愛嬌ってことで、

ばいきゅーヽ(゜∀゜)ノ

ブログランキング
←パチパチ♪
今日もぽちぽちっと♪応援よろしくです

|

« 受験勉強する理由 | トップページ | 笑いの美学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151653/9666811

この記事へのトラックバック一覧です: cとfに秘められた謎:

« 受験勉強する理由 | トップページ | 笑いの美学 »