« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.28

人が輝くとき

朝5時起床。

これから外回りのバイトに行ってきます。

 

 

私立大入試全盛期が過ぎ去ろうとしている。

と同時に、国立大は全盛期を迎えている。

 

ある受験生の元には桜が咲いている。

またある受験生の桜はまだ蕾のまま。

だいじょぶだよ。きっと咲くよ。

 

 

受験生の次の1年が、まもなく決定する。

 

 

 

  

もうすぐ、俺の大事な仲間が、遠くへ旅立つ。

 

その人を、心から尊敬してる。

その人を、心から大切に思ってる。

その人は、俺にとって、かけがえのない、友達。

 

 

 

俺は彼女から、大きな大きなパワーをもらってきた。

彼女の溌溂さと笑顔に元気づけられた者は、数果てしない。

 

 

彼女は、己を磨きに異国の地へ行く。

 

 

彼女は俺に目標を語ってくれた。

そのときの彼女の目は、輝いていた。

彼女自身も輝いていた。

 

がんばる自分は、かっこいい。

がんばる自分は、かわいい。

がんばる自分は、好きになれる。

 

ひとつのことに、一生懸命になろう。

 

 

やると決めたら一途にがんばる。

彼女のそんな前向きなところが好きだ。

よりいっそう輝きを放つ、素敵な女性になって帰ってくるだろう。

 

 

きっと今頃は、期待と不安が所狭しと大きく大きく膨らんで、彼女の心を締め付けてるに違いない。

ときには期待が大きくなるかもしれないし、

ときには不安が大きくなるかもしれない。

 

でも、彼女のまわりには大勢の仲間がいる。

みんなの力が、彼女の力になる。

 

 

がんばってこいよ!

 

・・・で、無事に帰ってこいよ。

応援してるよ★☆

 

 

 

大切な仲間の「これから」にエールを送る。

 

 

今 君は門出に立ってるんだ

遥かなる道をゆくんだ

誇り高き勇者のよう

風立ちぬその道のどこかで

君を探してるんだ

誰かが君を待ってるんだ

思い描く夢のもよう

いつの日にか

その目に映せ

(コブクロ「YELL~エール~」より)

ブログランキング
学生ブログランキングで542位! JRANKで6位!!
これからも応援よろしくです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.27

後悔、先に立たず②

いやぁよかったよ

 

ツバサのライブ。

・・・ツバサを覚えてますか?→覚えてない人はココをチェックだ

 

今回のライブは、他のバンドと共同開催。

 

最初はMCがおもしろいアオバと、

次は超ナイスなキャラの高校生いっくん

そして、待ちに待ったツバサ

 

1曲目は俺の大好きな「YOU」って曲。

 

言葉にはならない想い なるほどね~って感じだよね

心の中 伝えたくて

きつく抱きしめてる

「君の全てをいつしか

いつの日にか

支えるから」

なんて言えたらいいなぁ・・・!! いいなぁ・・・!!

 

始めから好きな曲聴けるなんて感動だね(≧∀≦)

オリジナル曲もコブクロのコピーも、みんな俺が好きな感じの曲ばっかりで♪

 

1日も早くCD化することを要求します

 

先輩と写真撮れなかったのが残念だー(>_<)

 

 

 

それから、

 

次回のライブ(未定)に俺といっしょに行ってくれる人募集。
下心? ないってば

みんなでツバサのライブのリピーターになろう。ナイスな考えだ

 

 

 

雨で大変だったけど、ライブ行ったのは大正解だった。

 

問題はその後だった。

いっしょに行った友達と、帰りに地元の白木屋に行ったんだけど。。。

 

生中、モスコ、生大、モスコ、熱燗、モスコ、赤ワイン(ボトル)、キウイサワー、モス・・・

 

飲み過ぎってかモスコ多っ

 

生まれて初めて、飲み過ぎが原因で

枝豆とお好み焼きとえびせんと軟骨のから揚げにバイバイしたよねちーん

 

初めてのリバース。

初めてのリバース。

 

・・・

 

初リバ。(?)

 

 

 

貴方はこんな廃人にならないように。

なったら最後だよ。うん。

 

 

Repentance comes too late.

―――後悔、先に立たず。

 

 

 

 

お酒も勉強も度を超すと嫌いになっちゃうから、

ほどほどで末長いおつきあいを

ブログランキング
学生ブログRANKINGで576位!←急上昇中☆ JRANKで5位!←上昇中♪
これからも応援よろしくです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.24

早咲きも春、遅咲きも春

もうすぐ今年の受験が終わる。

ある人の桜は咲き、またある人の桜は散る。

それぞれに様々な感情と試練を与え、桜前線は去っていく。

 

でも、でも、

まだ咲いてない人、散るんだって考えるのはまだ早いよ!

あなたの桜は散ってない。

まだ咲いてないだけだ。

これから咲くんだ。

 

「でも全部だめだったし」

 

だいじょぶ!

新聞拡げてごらんなさい♪

今からでも受けられる大学が出てるよ。

 

 

自分を信じること

 

これができないひとと、

「もうだめだ」なんて簡単に思っちゃうひとと、

がんばる宣言した自分を簡単に裏切れるひと、

そんなひとは開花どころか蕾すらつかない。

 

 

貴方の桜の蕾が開くためには、

貴方の弛みない忍耐不断の努力がいる。

ずっとずっとそのパワーを出し続けることで、

春、蕾がぱっと開く。

 

恥ずかしいくらいに立派な満開にするためには、

恥を捨ててがむしゃらにがんばる必要がある。

まわりの視線なんか気にすんな。

 

 

つらいこと

苦しいこと

乗り越えるからこそ

心ん中

底から共に笑えるんだ

 

Wo Wo 実際つかみとれ!

Wo Wo 流れ星 嗚呼

Wo Wo 刹那な春夏秋冬

Wo Wo 消える季節 嗚呼

 

我武者羅に全力で突っ走れ! 突っ走れ!

嫌な事も吹っ飛ばせ! 吹っ飛ばせ!

 

Wo 走れ 走れ 走れ...(略)

(3B LAB. ☆「我武者羅」 作詞・作曲 岡平 健治)

 

 

・・・いいところでまとめが思いつかないので、

ここでブログニュース!!

 

こんななんちゃって受験ブログ「☆★桜、咲け★☆」に、

なんとバトンを渡してくださった方が!!!

 

自由が丘の女王様より頂いたのは、そんな名前だったっけ?笑

モテバトン。

 

・・・なんともいえないこの疎遠な響き。

まぁせっかくの初バトン、元気出していってみよー

 

1.モテたと言う時期は?
 
ない(-"-;)
女友達の人数と一緒に過ごす時間はいまが最長かな。
・・・ま、まぁ、それはそれで迷わず恋人に一途になれる☆寂しい言い訳だよね
 
2.似ていると言われた事のある芸能人は?
 
織田裕二。特に目のあたりが似てるって言われてた。
目のあたりの写真公開してるから、似てないことくらいすぐわかるし、
そもそも鼻が天を向いてる時点で織田裕二似には100年早いよね
 
3.恋人を選ぶポイントは?
 
笑顔がキラキラしてること。そんな人は心もキラキラ(≧∀≦)
  
4.ここぞという時の香水や服装はありますか?
 
さわやか吐息(笑)
服装は・・・スキーウェアですね(!)
スキーのときだけ男らしくなる☆と自分で思い込んでる
 
5.告白されたことはありますか?あったら何人?
 

こんな俺でもあるんですねぇ。
3人。初対面の後輩とか焦るよね^^;
 
6.わざとデートに遅れたことはありますか?
 
んなわけないっしょー!!
好きな人との待ち合わせは、基本的に20分前から待ちます☆
でも、緊張し過ぎでお腹痛くなって遅刻したことはあります(恥
 
7.このバトンを渡す5人は?
 

残念なことに、ネット上でお友達少ないんですねぇ。。。

・小室未来様
・さくら様
・かおりん様

う~ん、これ以上ムリ(_)
3名様、いかがでしょう?

 

 

バトン難しいなぁ。。。

これくれたしのっちさんはあんなにおもしろいこと書いてるのに、

俺のこの答えは一体・・・だっせ~

 

受験生をはじめとする、読者の皆様!

ご覧の通り、バトンも、やり慣れないと気の利いたこと書けません。

 

―――継続は力なりうわぁなんて無理やりなまとめ

ブログランキング
学生ブログRANKINGで576位!←急上昇中☆ JRANKで5位!←上昇中♪
これからも応援よろしくです

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.02.22

がんばるあなたに

昼寝しちゃった。

まぁ俺を知ってる人にしてみれば、全然目新しいことじゃないけど。

 

高校のときは、囲碁部と弁論部を掛け持ちしてたんだけどね、

どっちとも活動時間中に顧問の前で昼寝したよね。すごくない??

囲碁では、顧問と他の部員が対局してる脇で机4つ並べて、

その上でジャージをにして就寝。

ふざけてたはずがほんとに寝ちゃった。

 

幼稚園生以下。

 

顧問には「こらぁっ」って叩き起こされるかと思ったよ。

でもね、優しいおじさまなんだよね。

 

「ほら、帰るぞ。」・・・そんだけ? しかも笑顔で?

 

もしかして完璧に呆れられてる??

 

 

・・・ま、まぁ助かったからめでたしめでたし。うん^^;

 

 

弁論部では、他の人の発表練習聴いてたときに寝ちゃった。

いや、寝不足だったんだってば。

学年末でワックスがけ直前だったから机もイスもない教室で、

床に「あぁ眠い」って横になった瞬間に他界。

 

 

眠いときは横になったらアウトだね。

 

 

 

きのうも昼の2時過ぎに横になったら、一瞬でタイムスリップして夜の7時ですわ。

 

 

「朝は8時過ぎに起きてるのに、2時にはくたばったわけ?」

 

 

・・・これには理由があるんだって。

きのうから父上が海外出張で、俺が運転して成田空港に送ってきたわけよ。

高速道路が疲れんの。誰の真似だよ

単調過ぎて逆に疲れんの。誰の真似だよ②

 

しかもね、

 

オービス(速度自動取締機)スピード違反とられたとかとられないとか、

俺の免停疑惑浮上中なんだよね。

だから、疲れて帰宅後すぐに逝ったのね。

 

 

 

で、夜7時。

 

雑誌買いに行きたい」っていう妹(小5)に叩き起こされたよ。

助手席に妹乗せて、近くの本屋まで行った。

そしたら「売り切れだった」って言うから別の本屋に。

 

本買ってさぁ帰って寝ようと思ったら、

こんどはトッポがほしいってよ。

 

・・・コンビニ直行。

便乗して買った抹茶味、おいしかったぁ(≧∀≦)

 

 

 

 

 

・・・このままじゃただの日記(しかもオチなし)で終わっちゃう。。。

 

ということで、今日はブログニュース!!

 

なんと!

またまた相互リンクしてくださるサイト様に出会えました!

 

自由が丘の女王(?):しのッチ様!!! あざーっす☆

こどもお酒をこよなく愛する保育士の卵。いいのかそんなこと書いて

俺もこどもとお酒大好き♪未・・・成年だよね?

そんなしのッチ様の大人気☆爆笑ブログ(笑)「こいのうた」、お試しあれ。

 

・・・ぶっちゃけハマるよこのブログ。

 

 

 

がんばるあなたに、桃色な春を

ブログランキング
学生ブログRANKINGで730位!←急上昇中☆ JRANKで8位!←降下中...
これからも応援よろしくです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.21

青春を“ページ”で数える理由

疲れた。

 

早くも口癖になりつつある今日この頃(-"-;)

貴方の口癖はなんですか~?

 

 

 

さてさて、きのう20日の俺は、

またひきこもり

しかも、バイト先で。はい?

 

 

20日昼。

天気:

予備校の外回り、またまた中止。

 

で、室内でひたすら28日の外回り配布グッズ作りを7.5h

目標:4600

今日は5人で頑張ったから、目標の4分の1はできた。飲ま飲まイェイ♪

 

おっと、労働時間が6hを超えたので休憩入りまぁす☆

「休憩行っといで♪」なんて追い出されたものの、ぶっちゃけ

どうしていいかわかんないんだよね。

予備校の仕事は普段休憩なんかないし、

ホテルの仕事の休憩は食堂or休憩室だし。

 

で、結局受験生のときと同じ、デ●リーヤマザキの軒下。(笑

まっくらで、1歩前の道路にはしとしとと雨が降り注いでいる。

それを見ながら、白い吐息を目で追いながら、

ピザまんにがっつく。

 

あの頃と違ったのは、128円の骨付きチキンもあったこと。

昼はナイスス●ィック88円だけ、夜はピザまん120円だけの超極貧受験生活から1年。

―――成長したなぁ。

 

1年前と同じ風景を眺めながら、ふと物思いにふけっていた。

 

 

 

それにしても雨はやだねぇ。。。

車運転してると、

・歩行者、自転車が傘さすから追い越すの怖い
・視界が悪くなる
・気分も悪くなる

んだもん。

 

 

ちなみに、雨の日のいちばんの思い出は、

昔好きだった人と

傘なしでスーツずぶ濡れで歩いたこと。あ~あ

予備校で保護者会のお仕事したあとだったからさぁ^^;

 

彼女は雨の日と夜が好きだった。って言ってたと思う...

俺は、夜はともかく雨は大っ嫌いだった。

 

はっきり言って、それだけは理解不能だった。
まぁ雨の日と夜は彼女が特に生き生きしてたから、それはそれで嬉しかったよね

 

でも、あの日、俺も彼女も傘持ってなくて、

ふたりでずぶ濡れになって歩いた。

久しぶりに会って、たくさんたくさん話した。

彼女のそばにいて楽しいと思えたのは久しぶりだった。

 

 

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ、

まぁ1000歩譲れば、口説いからっっ

雨も悪くないかも。

 

 

ふと、そんな淡い記憶に思いを馳せた日だった。

 

 

思い出は大切なもの。

2度と戻らないもの。

それが楽しくても悲しくても、戻らない。

それが戻りたくても戻りたくなくても、戻れない。

 

後戻りのできない本をめくっているようだ。

 

だから、どんなにつらい思い出でも、

決してその1ページを破り捨てちゃいけない。

破った瞬間、貴方という名の書物はバラバラに壊れてしまう。

 

つらいページはそっと閉じて大切にしまっとけ。

そして、次のページをめくれ。

 

これは俺の考えだが、この書物は、10年、20年と人生を歩み、ふと立ち止まったときに大まかに読み返すことができる。

そのときには、つらいページは己を成長させたページだということに気づくはず。

 

 

受験は、必ずしも望むがままの結果が出るとは限らない。

 

でも、最初の1校がだめでも自暴自棄になるな。

ここはぐっとこらえて、次の試験に備えよ。

いま頑張らずにいつ頑張るんだ。

 

どんな試練を与えられても、

それでもぐっと粘り強く耐え抜く奴が最後に笑う。

 

 

最高にカッコいい1ページにしよう。

ブログランキング
学生ブログRANKINGで808位!←急上昇中☆ JRANKで6位!←降下中...
これからも応援よろしくです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.20

Sail on guys,

最近疲れやすくなった。

夜も早くくたばるようになった。

 

・・・そろそろ衰え始めたか。早っ

 

 

 

今日は久しぶりに古いCDでも引っ張り出して聴きながら寝よっと。

 

SIMON & GARFUNKEL.

―――洋楽音痴の俺でも知ってる、サイモンとガーファンクル。なつかし~っ(≧∀≦)

 

その中でも、歌詞が前向きな感じで好きなのが、

Bridge Over Troubled Water

日本語名:明日に架ける橋

ご存知ないっていう貴方のために、

俺が特に好きな3番の歌詞を日本語付きで紹介するから、

好きになってね☆

 

 

Sail on silvergirl, 出帆するのだ 銀色の乙女よ

Sail on by. 帆を上げて海を渡っていこう

Your time has come to shine. 今こそ 君は輝くのだ

All your dreams are on their way. 君の夢はすぐそばまできている

See how they shine. ほら 眩しい光で輝いているのが見えるだろう

If you need a friend. ひとりで心細いのなら

I'm sailing right behind. 僕が後ろからついていってあげよう

Like a bridge over troubled water 荒れた海に架けた橋のように

I will ease your mind. 君の心を和ませよう

Like a bridge over troubled water 荒れた海に架けた橋のように

I will ease your mind. 君の心を和ませよう

(Written by P. Simon, translated by Y. Yamamoto.)

 

 

―――Your time has come to shine.

ブログランキング
学生ブログRANKINGで897位! JRANKで5位!
ありがと~(≧∀≦) これからも応援よろしくです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.18

春を愛する人、春が愛する人

・・・眠い

まもなく夢の世界からお迎えがくる。。。(壊

それまでに書き上げなくては!!

 

 

最近、そ●うから封書が届いた。

開けてみると、給与明細だった。

先月中旬の改装のお手伝いしたときの給料。

 

・・・が、何かおかしい。

1月分2日間の給与なんだけど・・・

俺んちからそ●うまでは電車で25180円。

往復で2日分だから、全部で820720円。

なのに、

通勤手当(交通費)が360円しか入ってないじゃないか。くっそ~っ!!

 

人事担当に電話してみた。

「君さぁ、交通費は往復分書いてくれなきゃ」えっ(っ゜∀゜)っ?

 

状況を整理してみよう。するほどのことじゃないよね

俺が最初に出した書類には、交通費片道分を180円だって書いた。

そしたら、人事課は往復180円だと勘違いした。

 

・・・まぁ、俺が悪いんだよね。

 

みんなも、ケアレスミスには注意しようね♪

じゃないと、

 

 

 

バカみるぜ。ほんと。

 

 

 

今日、予備校の先輩TAから次なる指示が来た。

そして、さっちーからもメールが来た。

 

いよいよ、今年度最後の大仕事だ。

・・・何だか覚えてる??

 

 

そう、合格追跡

合否結果を電話して直接聞くという、TA業務の中でも特に困難を極める業務だ。と俺は思う

 

だって、合格したんならいいけど、

合格できなかった人に聞くのはあまりにもだもん。

 

でも、仕事だから。

そう割り切るしかない。

これをやれば、

の1年間の努力、先生の努力、生徒さんの努力、

これらの集大成ともいえる結果を見ることになる。

 

よくても、悪くても。

 

 

俺が思ってるより早かった。

みんな、俺はそろそろ電話するよ。

待っててね。

 

喜びの報告、きかせてね。

涙の報告、きかせてね。

 

 

待ち遠しい、春。

でも、あんまり待たせ過ぎもよくない。

もう、いいよ。

一緒に、

最高の春を迎えに行こう。

ブログランキング
学生ブログRANKINGで968位! JRANKで5位!
ありがと~(≧∀≦) これからも応援よろしくです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.16

正義の味方

19歳お初の更新いってみよー(´∀`)

 

 

19歳最初のニュース!!

その①:きのうカウンターつけました!

いままでサイドバーにこういうの埋め込む方法わかんなくて(´∀`)

みんな最初はこんな情けない数から始まるんだね~

 

 

 

 

 

なんで今日からじゃなかったの? 19歳からでいーじゃん

 

 

 

 

 

 

そ、そんなことはない・・・はずだよ?

ほ、ほら、あの、、、

18歳のうちにやっときたかった、みたいな。

うん。

 

 

・・・次のニュースいこ。

 

ニュースその②:

なんと!

 

この「☆★桜、咲け★☆」と相互リンクしてくれたサイト様が!!!

 

相互リンク第1号は、さくら様ぁぁ!!!

どうもありがとで~す(≧∀≦)

当サイトにもようやく「Links」のコーナー登場☆

 

というわけで、当サイトにお越しくださった皆様は、

当サイトを救ってくださった女神:さくら様の

サクラの春まちブログ☆」←新しい名前かわいーよね

もどうぞ♪

リニューアルオープンしたばかりです☆

 

 

あ、これをご覧くださってるサイトオーナー様、

私B. M. AXISは、

春までの期間限定」とか言ってたくせに、

カウンターつけたら数増えるの見たくなってそんな理由!?

4月以降も続けようかと思い始めましたので、、

相互リンクしてくださる方、

どうぞよろしくです★☆

 

 

 

それにしても、何だか久しぶりに平穏な誕生日迎えた気分。

外回りのバイトのはずがで中止になったし。

それに、去年の2月16日は、試験だったもんね。

 

しかも、毎年雨かいっ

通勤ラッシュの電車(1h)の中では、

びしょびしょの傘はいちばんの武器になる

正面のおじさんのスーツにシミつくるかもだし、

お姉さんの足にポタポタ水たらすかもだし

 

また、

びしょびしょの傘はいちばんの標的になる

乗換駅でどどーっと人が乗り込んできた瞬間、

 

へし折られる

 

100均のビニ傘でも、何気にヘコむんだよね(笑

 

テスト前に、あんまりヘコまないように注意しよう。

 

 

でもさぁ、

「家から大学までなんて、そんなにヘコむ要素なくね?」

なんて思った、そこの貴方!!

 

入試当日は、普段は何とも思わないことでも

ヘコみます! キレます!

そして、その精神的な不安定が、

試験中のイライラを招きます。

そして、集中できません。

 

逆に、些細なことで喜べます!

 

 

 

去る2005年2月6日。

MG大経済学部入学試験。

異様なまでに電車が混んだ朝だった。

家の最寄駅から試験会場の品川までは、総武線快速で1h。

途中、津田沼で大量に乗り込んできた。

ドア付近にいた俺は、悲劇にあった。

電車内がいっぱいで、そこに無理やり乗り込もうとしたOL。

何を思ったか、俺の最も男性らしい部分に膝蹴りを入れてきた。

さらに、ドアが閉まる瞬間、押し出されそうになったのか、

俺の男性的な部分に当たった膝で、力いっぱい突っ張った

 

こんなに強烈な力をそこに喰らったことはなかった。

・・・痛いってば。

気持ちもわかるけど。

 

そのOLは新橋までずっと一緒で、複雑な表情だった。

―――おしくらまんじゅうって、こういうのをいうのね。そうか?

 

悲劇はそれだけではない。

俺は入試に出かけると、大学の最寄駅についたら、決まって母上にメールを入れていた。

特に理由もなく、ただなんとなく。

 

その日も同様に、

品川←けっこう淡白でしょ

それだけ送ろうとした。

 

が、

 

朝からケータイ電池切れ。

 

チーン。

 

今となれば、なんであんなことくらいでヘコんだのかわかんない。

受験票も鉛筆もお守りも忘れなかったのに。

でも、きっとそのメールだけできっとほっとしてたんだね。

 

財布をひっくり返したら、なんとテレカ発見!!

昔お世話になった仲良しのお医者様の退職ご挨拶テレカ。

 

H先生には、小さい頃からずっとお世話になりっぱなしだった。

 

H先生は俺が小学生のときに亡くなった。

でも、まだ俺のことを守ってくれてる

テレカに描かれたH先生の優しそうな似顔絵に、涙が出そうになった。

 

 

 

MG大経済学部経済学科、合格。

H先生、どうもありがとう。

 

 

亡くなった大切な仲良し、家族、ペット・・・

彼らはいざというときに、必ず味方してくれます。

 

大切な人は、ずーっとずーっと大切にね。

ブログランキング
おかげさまで、学生ブログRANKINGで1052位!
現在JRANKで3位! ありがと~(≧∀≦)
 これからも応援よろしくです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.14

桜が咲くとき

ついにこの日が来てしまった。

 

 

聖バレンタインデー

 

 

そーですよ。

今年も俺は予定ありませんよ( ̄^ ̄)

去年は受験だったし。。。

おととしは、・・・まぁもらったのか(ほっ

 

こう見えて、本命もらったことだってあるんだよ?

でもここで自慢するほどのことじゃない。

 

 

いいもん。

3月14日の出費ゼロだもんね(^^)v

 

 

 

・・・軽~く彼女募集中だったり(爆

 

 

 

いやいや、みんなが無事合格するまでは禁欲するもん

 

 

・・・とまぁ18歳のホンネが出過ぎないうちに、

 

 

話変えよう♪

 

 

きょうはみんなで、桜が咲いた日を疑似体験しよう。

 

去年のちょうど今頃、N大経済学部の入試があった。

で、この大学を押さえて勝負することにしたんだけど。。。

・・・失敗↓↓

 

なんでってさぁ・・・

ここの問題、数が多過ぎなんだよ!!!

ほんっっっと終わんないかと思って焦って解いてた。

 

いちばん痛かったのが、古文

大問ひとつ=読解だけなんだけど、これが苦手で。。。

登場人物は2人だと思って、問1、問2、問3、、、って解いてって、

 

残り3分。

最終問題。

「次のうち本文の内容に合っているものはどれか。一つ選べ。」

 

 

時間ぎりぎりで何とか間に合うかな。

 

 

・・・ちょっと待って!?

どの選択肢見ても、登場人物5人いるけど!?

 

 

・・・終わった(-"-;)

 

 

ここが受験校の中で偏差値ではいちばん下だった。

ここ受かんないと、その上の7校(←受け過ぎ)も、受かるはずがない。

・・・受験校選び失敗っ↓↓

 

 

2005年2月14日現在のB. M. AXISの合格校、なしさむ~

 

 

翌2月15日、早朝から、母上と共に高校に呼び出された。

・・・べつに何にも悪いことしてないよ?(笑

応接室に通された。

中には、当サイトによくきてくれた☆まぃ☆さんはじめ、10人弱の生徒とその親御さんがいた。

 

なんと、奨学金もらっちゃいました★☆

 

 

総額10万円!!!(¥∀¥)

※のちに、先代ノートPCの購入資金になりましたとさ。

 

校長先生が直々に表彰してくださったんだけど、

3年生に渡すとき、

「進路決まったか?」

ってきくんだ。

まぁ俺の高校では3年は3学期5回くらいしか登校日ないからしょうがないけどさ。

俺以外のふたりは

「はい。」

「そうかおめでとう」

ってやりとりなんだけど、

俺のときは、

「まだです」

「・・・そ、そうか。・・・がんばれよ」

なんて先生声つまらせちゃって。

他の先生とか生徒とか保護者も失笑。まじさむ~

 

 

そのあと、俺はいつものように予備校の自習室に直行した。

そいえばきょうは合格発表あるけど、またダメかなぁ。

残すはあと3つ。

H大法学部2学科と、天下のW大教育学部。

下落ちても上受かれば、ひとつ受かればそれでいい。

 

とそこに母上からメール。

まさか。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

法政大学合格!! おめでとう!!!

 

 

 

キタ―――――(゜∀゜)――――――!!!

 

 

合格! 合格!! 合格合格合格!!!

ついにやったぞぉ!!

・・・まぁそのあとの入試は惨敗ですが、そこまでに受けたN大、MG大は合格でした☆

アホなりに頑張った@^^@

 

実は俺、高校受験ミスったんだぁ。

あのときは家族中沈んじゃって、ほんと家にいづらい時期もあった。

私立だったから学費も1ケタ変わって、両親に負担かけた。

落ちたことは近所で噂になって、でも直接両親に聞く人はいなくて。

落ちた俺よりも、同情の視線送られてる母上のほうがつらかったと思う。

だから、「合格」ってこんなに嬉しいものなんだって知らなくて。

あんなに嬉しいと思ったこと、あったかなぁって。

またお金かかっちゃうけど、高校受験リベンジできたかな。

合格初体験でした(*^^*)

 

初体験の感想...

チョー気持ちいい。

・・・ん? 何にも問題発言してないよね?

 

 

みんなも、この快感を手に入れよう。

ブログランキング
↑学生ブログランキングの自分の順位不明・・・見えるトコまで上げてやってください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.13

「合格」の意味

俺、死ぬのか!?

 

 

―――最近本気で思うことがある。

 

何故って??

 

それは身体の一部分が病的に痛くなるから。

 

 

腰痛いって話したよね?

・・・まだ痛いんだぁ(>_<)

貼るは、サ●ンパス

唐沢、ありがとう(?)

 

 

さらに今日は、みぞおちの5センチ右側の奥が痛い。(?)

・・・ストレスでもたまってんのかな??

 

さらにさらに、きのうも今日もよく寝た。

きのうは11時間、きょうは13時間。

母上に叩き起こされても起きれないことなんて滅多にないのに。

眠りが浅くなるたびに、思う。

「なんで起きれないんだろ?」

 

最近、疲れてるのかな。

ちょっとその辺ドライブしてきただけでぐたぁっとするし。←座ってハンドル回してるだけなのに

喉の調子も最悪で、歌える曲なくなっちゃったし。←生きがい消滅

布団に入ったままPCに向かうこと増えたし。引きこもり

まぁそのおかげでブログの更新が増えたけどさ^^;

 

 

こんなときは元気になれる、前向きになれる曲をきこう♪♪

早く元気になって、また予備校に顔出してみんなに元気分けてこなくちゃ★☆

 

今日の1曲は(?)、俺の親愛なるコブクロの名曲(^^)v

もしギター弾けたら、予備校の教室でゲリラライブして、俺のクラスの生徒さん送り出したいくらい好きな曲です!

この曲きいて、合格ってどういうことなのか、ちょっと考えてみてね。

 

 

ゆっくりと

ゆっくりと走り出す

スタートラインまであと少し

弛まずに

無くさずに

目をそらさずに

揺ぎ無い想いだけを

今 胸の真ん中に

(コブクロ 「Starting Line」より)

 

 

小渕さんも黒田さんも、ほんっっっとサイコー(≧∀≦)

こんな歌、俺も作れるようになりたい☆

 

 

・・・さて、合格の意味は見えたかな??

 

 

そう。

合格はゴールじゃない。

夢への、スタートラインなんだ。

 

スタートラインまで、あと少し。

ブログランキング
↑☆★おかげさまでランキングup中です★☆↑ これからも応援よろしくです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.12

「驀進」の精神のもとに

あ゛ぁ腰痛ぇ(;_;)

特にしたわけでもないのに。。。

立ち上がるだけで一苦労だよ↓↓

 

 

 

さてさて、今日はプログの模様替えのお知らせ^^

もう気がついた方は手ぇ挙げて♪

 

 

 

・・・正解は、このページの右上!!

久しぶりに写真入れました☆

これは、俺が高校の書道の授業でつくったんだよ!!

中高合わせても、これが唯一完成した卒業制作

 

060204_16230001001.JPG

 

 

・・・ん? 何だかわかんないって??

 

これはね、

 

 

お皿

 

 

それも、私B. M. AXIS直筆デザイン(!!)

※ちなみに非売品です。ま、ほしい人もいないとは思うけどさ

 

 

「驀」って書いてあるんだけど、読める人は??

 

 

これは、「ばく」って読みます☆

意味は、「まっしぐら」。

 

 

俺の座右の銘のひとつに、「驀進」ってのがある。

「ばくしん」。つまり、「まっしぐらに突き進む」ってこと。

貴方はいま、まっしぐらに突き進んでますか??

 

 

よかったらあの皿、貴方のケータイの壁紙にしてやってください笑

ただし、悪用現金→厳禁ですよ!!

 

 

 

さぁ、受験生活もあとわずか。

 

あとちょっとだから、

まっしぐらに、突き進め

ブログランキング ←ランキング参加中~応援お願いしますです...クリックしてくださぁい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.11

サクラ咲ケ

先日、久しぶりに予備校の“外回り”に行ってきた。

今回の営業:1日目は東●大学附属東●高校。

自然科学系で有名なあの大学の附属高校だ。

 

・・・いやぁすごかった笑

入学案内と当予備校オリジナルデザインの4色付箋をパックしたものを校門前で渡すんだけど、・・・

附属中学校の男の子5人くらいに「くださぁいっ!!」って襲撃されたり、渡した女子高生に目の前で付箋だけ抜き取って資料捨てられたり。。。

 

営業もラクじゃないねぇ

 

営業:2日目は私立●田高校。

あの●田山新勝寺が出資する財団が経営する学校で、附属小中学校が同じ敷地内にある。

下校時刻(のはず)の16:00に正門前に到着。

が、誰も出てこない。。。

そして、寒い・・・

150部くらい準備していったのに、100も配れなかった。

 

でも、有力なお客様候補にも巡り合えた。

お子さんを迎えに来ていた親御さんに声をかけられた。(!!)

「どこの塾?」

「●台です」

「じゃあひとつちょうだい」

いちばんいいおまけつきのを渡して、

よろしくお願いします

って笑顔で言ってみた☆

あまりの寒さに俺の声と手が震えてるの笑われちった^^;

 

やっぱり、

営業もラクじゃないねぇ

 

 

●田山新勝寺で思い出したんだけど、俺って毎年●田山に御参りするんだ。

今年も行ってきたんだけど、なんと!

 

生まれて初めて、おみくじで大吉ゲット!!!

キタ―――――(゜∀゜)――――――!!!

内容を要約すると、

最後に勝つ!!

みたいな。

 

今年はいつもよりちょっとだけ多めにお賽銭投げて、みんなの分もお祈りしてきた☆

さらに、護摩焚きもしてきた★☆

 

だから、みんなも、

最後に勝つ!!

 

 

 

きのう俺のもとに、嬉しい合格報告が届いた。

俺の友達の弟さん。

千葉県の公立高校の特色化選抜試験(?)に合格。

おめでとさん^^

 

 

みんなのもとにも、

きっと、きっと、

桜咲くよ

 

 

サクラ咲ケ

僕の胸のなかに芽生えた名もなき夢たち

振り向くな

後ろには明日はないから

前へ

前へ

(嵐 「サクラ咲ケ」より)

←ランキング参加中~クリック投票お願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.07

東京6大学 《●治vs.法政》

御茶ノ水のスポーツ用品店街(?)に行ってきた。

この時期はどの店もウィンタースポーツ一色。

みんなも、受験が終わったら思いっきりいってらっしゃい。

 

御茶ノ水駅~神田小川町界隈を歩くのは、久しぶりだ。

この地によく足を運んだのは、受験生時代。

我々の予備校は、読んで字の如くこの地に本部がある。

地元の校舎は政経の授業が少ないので、ことあるごとによく来たものだ。

 

友達とマックに寄り、駅まで歩いていたら、某M大の高層ビル群が目に飛び込んできた。

M大駿河台キャンパスのシンボルともいうべき某Lタワーは、我々法政大市ヶ谷キャンパスの某Bタワーと比較される。

・・・そして、負ける。笑

 

まぁ仕方のないことだ。

 

エレベーター対決。

うちのエレベーターは8台あって、4台ずつ低層階行きと高層階行きに分けられている。

だが、高層階は主に研究室があり、大半の学生は普通教室や情報処理教室が集中する低層階用を利用する。

よって、授業前はいつも低層階用の前に長蛇の列ができる。

対するM大は、4台(たぶん)を偶数階行きと奇数階行きに分け、さらに各階をエスカレーターで結んでいる。

 

自動販売機対決。

我々の大学は、

B1:FOREST GARDEN(シダックスフーズの学食)

1F:ヘリオス(学生ホール)

12F:なぞのホール(笑)

にしか設置されていない。

対するM大は、俺の1年前の記憶が正しければ、各階に設置されていた。

 

トイレ対決。

これは法政の勝利。

女子トイレは知る由もないが、男子トイレは間違いない。

法政は全個室洋式

M大は身障者用以外はすべて和式訂正)実はそうでもないらしい。。。

洋式しか使えない現代っ子は、試験のときにトイレの個室も要チェックだ!!

 

生協対決。

これは圧倒的な差がついてしまった。

M大の「●大マート」は、そこらへんのコンビニ以上の広さがある。

うちとの圧倒的な違いは、大学グッズの数。

リュックサックは1000円しないし、PCが入るビジネスバッグも1000円~。

・・・負けた。。。

 

 

友と共にしょんぼりして(笑)「●大マート」を出ると、大量→大勢の少年少女が歩道を埋め尽くしていた。

 

―――そうか。今日は入試だったのか。

その大群に飲み込まれながら駅に向かう途中、ふとちょうど1年前のことを思い出した。

 

M大情報コミュニケーション学部入学試験。

大粒の雨の日のことだった。

あの日の帰り道も、こんなふうに人ごみがすごかった。

 

ふとまわりを見回せば、我々の両親くらいの世代の男女が大学前に集まっている。

あれは地方からの受験生に付き添った親御さんだろうか。

彼らは、自分の子供が出てくるまでの数時間を、どんな気持ちで、何をしながら待っているのだろう。

 

錦糸町駅で、生徒さんを見かけた。

彼もM大の受験生か。それとも別の大学の受験生か。

 

 

ほんとは彼らの合格をじっと待ち続けたい。

でも、明日は次なる生徒さんを獲得するべく、“外回り”に出る。

 

 

 

みんな、来月になったら、俺は電話するよ。

弾んだ声、聞かせてね。

喜びの声、聞かせてね。

でも、ときには電話口で泣いてもいいよ。

嬉しいことも悲しいことも、みんなみんな、俺にぶつけていいよ。

 

 

だから、もうちょい、もうちょいふんばれ。

 

自分の笑顔を見るために、自分のでっかさを知るために、

そして、自分の夢を叶えるために。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.06

受験の敵―イライラ編―

私大個別試験全盛期、いかがお過ごしですか??

イライラしてませんか?

気持ちもわかるけど、イライラしてるともっと勉強の効率も下げちゃうから要注意。

今は勉強すべきかイライラすべきか、よぉく考えよう。

 

 

じゃあどうすりゃイライラが解消できるんだよ?

ってお思いの貴方!

まぁ人それぞれだろうけど、せっかくなんで私B. M. AXIS流のイライラ解消法をご紹介しよう。

 

①走る。
 まぁ長距離走るとくだばるから、短距離で全力1本ってとこ

②腕立て伏せor腹筋or背筋30回
 くれぐれも全部やらない。受験生の体は想像以上になまってるから即バテる
 ※30回なのは、俺がバレー部時代そうやってただけ

③甘いもの食べる
 実はこれがいちばんいい。科学的にも実証されてる

 

俺が特におススメしたいのは、番!!

何故って??

そりゃもちろん俺が甘党だから。笑。

・・・じゃなくて、受験生を応援する、縁起のよろしいパッケージのお菓子がたくさんあるから。

昔から「きっと勝つ」で有名な「キット●ット」とか、「(夢を)カナエル●ーン」なんて名前つけてる「キャラ※ルコーン」とか。。。

 

 

こないだ、大学の仲間にお菓子もらったんだ。

初めて見た&食べたんだけど、これがすっごくおいしい(≧∀≦)

 

041223_151355.jpg

 

こんなにおいしいお菓子は、どれだけぶりだろう。

あっという間に全部食べちゃった笑

ちょっとクセになりそう。

 

 

Y、どうもありがとう♪

 

 

ベルンのミルフィーユ。

深い甘みでおいしくて、口に入れた瞬間に貴方をへご招待。

お試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.04

今と未来を繋ぐもの

きのう、素敵な人に会った。

改めて心から尊敬した。

あんなに素晴らしい人は、世界に何人いるのだろう。

 

 

俺と彼女が初めて出会ったのは今から10ヵ月前。

しっかり者で、それでいてマイペース。

頼もしさと親近感を兼ね備えた素敵な女性だ。

 

俺から見た彼女は、よき理解者のひとりだ。

相談すれば、真剣に考えて答えを見つけてくれる。

俺が落ち込んでることを隠して元気なフリをしてても、彼女にはお見通しだ。

彼女に隠し事など、俺にはできない。

 

きのうも、俺は何一つ隠し事をしなかった。

よって、彼女には大きな大きな迷いを与えてしまった。

もしかしたら、深い傷を与えてしまったかもしれない。

だが、それは定かではない。

何故なら、彼女は俺のことをお見通しでも、俺は彼女のことをお見通しなわけではないからだ。

 

 

彼女が出した答え。

それは、考えれば考えるほど、彼女の優しさが溢れ出しているのがわかるものだった。

またそれは、悲しみではなく、嬉しさや感動で涙が出そうなほど温かなものでもあった。

もし俺と彼女の立場が逆だったなら、あんなにも優れた回答を出せただろうか。

 

 

俺は思ってた以上に彼女を知らなかった。

ごめん。

 

 

そして、どうもありがとう。

 

これからも、よろしくね。

 

 

 

彼女は俺にとって真のよき理解者であることを再認識し、そして改めて尊敬し、俺ももっと彼女のことを理解しよう、そう決心した。

 

 

 

貴方をよく理解してくれるのは、誰ですか。

親ですか? 子供ですか? 友達ですか? 恋人ですか?

 

貴方のことをよく理解してくれる人は、そばにいてくれるだけで、絶大なパワーを分けてくれるのです。

そしてそれは時に、受験という名の大戦争を勝ち抜くほどの強力な支えにもなるのです。

 

 

今を大切に。未来を大切に。

今から、未来へ。

「これから」を生き抜く力を、手に入れよう。

 

 

貴方のパートナーを、大切にね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.02.03

試練の正体

恥ずかしいことに、大学生になってからは若干遊び癖がついてしまいまして。。。

テストの度に、「お礼」と称してご飯おごって財布が涼しくなっていく

あ、前後期共に俺の英語を救ってくれたM、お礼すること忘れてませんよ!

男は約束を守ります。

Mには、次会ったとき何か考えるので、お楽しみに☆

 

まもなく、私立大個別試験全盛期だ。

次々に襲ってくる試練。

ひとつひとつに一喜一憂してる暇はない。

しないためにひとつ。

 

特に2~3日試験が続くときは、

3日とも終わるまで自己採点しちゃだめえぇっっ!!!

 

中には、

「自己採点したほうが、間違えたところを翌日に活かせる

なんて言う人もいるけど、

たいていの人は、ミスを見つけると、次に活かす前にヘコむ

そんなん見ないほうが絶対絶対いいって。

上位校になればなるほど試験日が後のほうに設定されてる傾向がある。

だから、

3日間受けたらそこで初めて自己採点して、次の3日間に活かそうぜ。

 

 

試練を乗り越えるのってやっぱり怖いよね。

苦しいよね。

試験中は、すっごく緊張するよね。

それは、苦労が結果に繋がる保証がないから。

 

 

実は俺もある試練に立ち向かう。

 

正直、怖い。苦しい。

もちろん緊張だってする。

 

でも、もしその試練を乗り越えたら?

その先にあるものは?

 

そんなときは、

志望校に合格して、

入学式に参加している自分を思い描いてみよう。

・・・やる気倍増するでしょ??

 

 

なんで苦しいのか。

それは跳ばなきゃいけないハードルが高過ぎるから。

じゃあ、高くしてるのは誰?

それは、自分自身

ちょっと背伸びして、実力以上の奇跡に賭けてる証だ。

 

 

でも、ほんとは、実力勝負するために勉強してきたんだよね?

 

自分にできることだけをすればいい

無駄に高くした自分のハードルを下げて、その分確実に跳べ。

 

―――Do your best → better.

無理しない。無理しない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »