« 冒険と保険 | トップページ | 冬の思い出 »

2005.11.11

テストのときの3カ条

赤本、青本、黒本・・・受験参考書の大手出版社・予備校が出す過去問や実戦問題集も出揃う季節になってきたね。

貴方は何冊くらい買いましたか?

今日は、特に試験当日、問題を解くときのポイントを、直前期のこの時期に再確認しておこう。

 

①試験開始と同時に、まずは問題冊子のページをパラパラめくって次のことを確

・印刷ミスがないか→あれば即挙手して試験監督者に交換してもらう

・問題数は全部でどれくらいか→過去問と比べて変化がある場合は、練習通りの時間配分は使えないと思え

②特に傾向に変化がない場合、練習通りの時間配分で解こう

・自分の力を信じるのですぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━              

★時間配分を練習するときのポイント★

あくまでB. M. AXIS流だから別に真似しなくていいけど、まぁ参考までに・・・

(試験時間 - 10分)で解く。

たとえば、某大学の英語の試験時間が80分間の場合、(80-10)=70分間で解くクセをつける。

それは、試験当日は、想像を絶する不安感と緊張に襲われて、なかなか練習通りにはいかないからなんだ。

だから、予め少ない時間で解ききれるように訓練しておくことがいいんだね☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

③ケアレスミスに注意!

・特に英単語は、たった一文字だけ抜けちゃうことなんかよくあるから注意ね。

俺なんか・・・もうお気づきの方もいらっしゃるのでしょうか・・・

このページのURL、実は一文字抜けちゃったんだなぁ。。。

・・・まぁ試験じゃなくてなにより(笑)

あ、「試験じゃなくてなにより」ってのは大事な考え方なんだよ!

たとえば、模試なんかでのケアレスミスなんかは、「くっそぉ」って思うでしょ?

そうやって「悔しさ」を感じた瞬間に、人はもう同じ過ちを繰り返さない。

だから、いま1点でも多く稼ぎたい貴方は、過去の模試を引っ張り出してみよう。

 

―――とまぁ今日はこの辺で逃げる三 (/ ^^)/

|

« 冒険と保険 | トップページ | 冬の思い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151653/7008235

この記事へのトラックバック一覧です: テストのときの3カ条:

« 冒険と保険 | トップページ | 冬の思い出 »